クレジットカードのキャッシング機能のメリット・デメリット

お買い物で便利なクレジットカード。
所有している人は多いと思いますが、クレジットカードのキャッシング機能を使用したことがある人はあまり多くないのでは。
「キャッシング」と聞くとなんだか怖い、と思ってしまいがちですが、正しく使えば便利な機能です。

クレジットカードのキャッシングの長所は、面倒な手続きが必要ないこと。
カードの申し込み時にキャッシング枠の設定をしていれば、使用しようとした時に審査がいらず、そのまま利用できます。

利用はATMで行います。
コンビニのATMだと24時間365日利用できるので、急にお金が必要になった時に助かりますね。
現金を引き出すような感覚で、暗証番号や金額を入力するので、操作に手間取ることなく利用できると思います。
引き出しと違うのが、一回払い、リボ払いなどの返済方法を指定する点です。

注意点は、他の金融商品と比べて金利が高めになっていること。
日常的に使用すると返済が大変になるので、緊急時用、と認識しておくことをおすすめします。

返済は、翌月にショッピング利用分と一緒に引き落とされる方法と、クレジットカードの引き落とし日の前までにATMで返済する方法があります。
利息は日割りで計算されるので、早めに返済できる後者の方がお得ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>