カテゴリー別アーカイブ: ドコモ光

設定などのサポートも充実しているドコモ光

スマートフォンなど携帯電話を使用している人は一人一代以上携帯電話を使用しているといわれている時代なだけあって多いと考えますが、だからこそドコモ光で携帯電話と固定回線をセットするのが最近の節約術です。
ドコモ光のほかにも固定回線と携帯電話のセットを売り出しているところはありますが、だからこそセットにすることでよりコストパフォーマンスがよくなります。
あえて異なる固定回線、携帯電話を選ぶ時代ではなく、そろえるのがマストでしょう。
けれど固定回線は回線の乗り換えなどが大変と思うからと躊躇している場合はあるかもしれませんが、固定回線の開通の工事はドコモ光なら早い、そして工事時間も数時間でできるのです。
もちろん新生活の時期によっては少し混雑するかもしれませんが、ドコモ光は信頼の大手だからこそきちんと行き届いたサービスでユーザーの満足度も高いのです。
プロバイダーなどの設定サービスも充実していて訪問サービス、電話サポートなど好きなタイプを選んでサポートを受けられるのもドコモ光の満足度の理由です。

ドコモ光評判について

評判ほど悪くないぞ、ドコモ光!

ドコモユーザーで、安くなるという案内があったので乗り換えることにしました。
乗り換える前はドコモ光にした途端遅くなったというような口コミがたくさんあったので不安でしたが、我が家では全く問題ありませんでした。ちなみにプロバイダーはOCNです。
手続きは本当に簡単で、ドコモショップで説明を聞き、開通日を決めるだけで終了です。初めてフレッツ光でインターネットを契約するときは、開通工事のときは自宅にいてなければならなかったり、メールアドレスを設定したり、暗証番号を入力して設定しなければならなかったりしますが、そんなことは一切必要ありません。開通日も、いつドコモ光に切り替わったかということが分かりませんでした。
唯一面倒だったのはOCN側にオプションの解約の電話を入れることぐらいです。OCN独自のサービスにオプション加入しているときは、それを解約しないとドコモ光+OCNオプション料金が請求されるので、不要なものをつけている場合は気を付けてください。特に、二年以上使っている方はオプションを解約し忘れている可能性があるので注意が必要です。一方、二年以内だと、解約料がかかる可能性もあるので同じく詳細を確認してみてください。

ドコモ光への回線の乗り換えのメリット

ネット固定回線がすでにあるという場合ドコモ光に変更する意味はどんな部分にあるのかというと、まず料金、それからサポートなどがドコモショップなどで受けることができ、複数の料金体系がひとつにまとまっていることでよりシンプルなインターネットを楽しむことができます。
それから気になるのはフレッツ光とドコモ光はどう違うのかというと、まずオンラインゲームや動画などよく見る人にとって心配なネットスピードですが、これは高速のギガ通信を光で実現でできているので、フレッツ光からドコモ光になっても速度が落ちるなどの心配はありません。
ほぼフレッツ光と同じメリットがありますが、ドコモ光にしかないことはやはり独自のプロバイダーがあるということで、これに加入することがドコモ光の契約者はできます。
インターネットの回線業者とプロバイダーってどう違うのかをわからないというネットがあまり得意でない人には一元管理できてお任せで充実したネットができるドコモ光は楽、そしてわかりやすいという面が秀でています。

ドコモ光の料金体系とドコモ光パックの特徴

ドコモ光はNTTの光回線をドコモショップで契約する事が出来るサービスになります。
通信速度は最大1Gbpsで固定回線なので安定した通信を行なうことが出来ます。
月額使用量はドコモ光単独型で戸建て向けが5000円となり、集合住宅が3800円となります。
そしてプロバイダがドコモネットやビックローブなどのタイプA型では戸建てで5200円となり、集合住宅で4000となりますし、ニフティやASAHIネットなどのタイプB型では戸建てで5400円となり、集合住宅で4200円になっています。
そして、ドコモ光パックというドコモ携帯とのセットプランも登場していて、家族で入ることでより多くのパケットを利用することが出来てお得なサービスになります。
例えば家族向けシェアパケット20に入ると、家族全員のパケット使用量が月に20GBまで使用出来るので、パケットをあまり使わない人と一緒に入ることで、トータル20GB以内であれば多くのパケットを個人で使用することも出来ます。
ただデメリットとしては、一人がパケットを使いすぎて20GBを使い切ると、家族向けシェアパケット20を利用している家族全員が速度規制を受けてしまうことになります。

ドコモ光のサービス提供エリアを確認

いくらドコモ光を利用したい意向があっても、サービス提供エリアでなければ利用はできません。ですので、もしもドコモ光を利用したいなら、まずはサービス提供エリアなのかどうかを調べる必要があります。

ドコモ光の提供エリアかどうかを調べるには、ドコモのサイトで確認できます。郵便番号など住所に関する情報、戸建てか集合住宅かの情報を入力すれば、ドコモ光の提供エリアかどうかがわかります。どうなっているのかいまいちよくわかっていないなら、まず最初にこの情報を確認することが大事です。いくらドコモ光を利用したくても提供エリア範囲外だったら利用できませんので、まず一番最初に確認しなければいけないとても大切なことです。

もしも提供エリア内だったら、晴れて申し込みをすることができます。そうではなかったら利用できませんので、そこは注意が必要です。調べること自体はとても簡単ですので、ドコモ光のことが気になっているならまずはいち早く確認です。